「Next Circle」藤田信宏ブログ

役者 藤田信宏のブログ。公演の記事や予定。そして日常を書き込みます。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
藤田信宏プロフィール
1976年1月22日生まれ  宮城県気仙沼市弁天町出身  南気仙沼小学校〜気仙沼中学校〜気仙沼高等学校〜大東文化大学文学部英米文学科卒業 幼いころからジャッキー・チェンに憧れ、太極拳を7歳から始める。20歳で倉田アクションクラブの門をたたき、ジャッキーと何度も共演している倉田保昭氏のもとで芸能活動を開始。4年後芸能プロを移籍し、その事務所に所属中、美輪明宏氏の舞台のオーディションに合格し、共演。俳優の厳しさ素晴らしさなど、大きな影響を受ける。 2004年、ラストサムライのオーディションにバトルコアとして合格。3ヶ月間ニュージーランドにて撮影に参加。トム・クルーズや渡辺謙らと毎日現場をともにする。 2006年、現航空自衛隊勤務の久保泰氏に、念願だった特攻隊の脚本「蒼空〜空どこまでも蒼く〜」を書いてもらい舞台化。反響を呼ぶ。連日大入り大盛況、再演を望む声は今も絶えない。 現在は竜小太郎公演や早乙女太一公演などにコンスタントに出演し、客演として小劇場系の舞台にも出演。「抗うものたち」「魔界の都」「ストラルドブラグ〜魔神邂逅〜」はDVDが一般発売されていて、まもなく今年2月に主演で行った「ワンダーランド」もDVD化される。
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
もう8年も
1535910672538.jpg
あの取材を受けてからもう8年(驚)
早いものです(-_-;)

小学館さんから完成した単行本を送って頂いてました。
劇団の制作を主人公におくなんて、かなり珍しい視点の漫画ですよね!
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
取材を受けた漫画「BACK STAGE」
1535910553674.jpg
本棚を整理してたら出てきました。
久しぶりに手に取りましたが、面白くて一気に読んでしまいました。

2010年〜2011年までビッグコミックオリジナルで連載されていた、劇団の制作を主人公においた作品「BACK STAGE」。

この漫画が連載されるに当たって、取材を受けました。
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
多くのお話を
金曜日の夜は、同級生の2人を招いて、震災当時のお話を伺いました。

一人は冠婚葬祭会社の社長。
一人は消防署員。

お二人とも、沢山の命と向き合い、過酷な経験をしてきた方です。
貴重なお話を聞かせてくれました。

私たちが何の為に気仙沼に行くのか、忘れてはいけないことは何かを今一度心に刻み直す、大切な時間になりました。
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
気仙沼大島へ
1535491984832.jpg
魚市場見学の後は大島へ。
橋がかかった事で、来年にはフェリーが無くなるとの情報を得て、これは最後のチャンス!となり、急遽フェリーに乗り込みました。

大島フェリーは、なんと言ってもカモメにかっぱえびせん!

皆で盛り上がりました!
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
まずは魚市場へ
1535413626480.jpg
気仙沼に着いて最初に見学したのは去年と同じで魚市場!
沢山の鰹が上がっていました(^^)
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
気仙沼へ
1535380223746.jpg
2011年から続けてきました、老人ホームへの慰問で気仙沼へ行ってきました!

太極拳、ガマの油売り、殺陣、社交ダンスの演目を届けてきました。

まずは出発風景。

レンタカーでハイエースを借りて、まずは私の家で小道具と衣装のピックアップ。

いざ、気仙沼へ(^^)
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
終戦記念日
1534311713402.jpg
昨年の11月で4歳になった長男。

「火垂るの墓」の節子と同じ年になりました。

今日は終戦記念日。

長男と一緒に見ます。

難しくて分からなくてもいい。
ただ、心に刻んで欲しい。
いつか分かる時が来るから。

平和な日本に生きていられる事の有り難さ、毎日ご飯を好きなだけ食べられる事への感謝を持てる子になって欲しい。
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
日本1位に返り咲き!
1534104541327.jpg
8月11日(土)、12日(日)の2日間に渡り大阪府八尾市総合体育館にて行われました、【中国伝統武術国際交流大会】。

日本代表として陳式太極拳の部に出場してきました。
以前、中国・上海で行われた日中韓交流競技大会での日本代表以来の国際大会出場です。

今回、国際大会なのですが、順位は、日本人選手は日本人選手での成績、海外選手は海外選手での成績という形式。

そして念願の

金メダルを受賞しました!


先月出場した全日本武術太極拳選手権大会で3位でしたが、その時の1位と2位の方を抜いて、日本1位になり、金メダル!

先日の全国大会で順位を落としてからの今回の結果は、私にとって大きな感動がありました。
そして何よりも今回は、これまでずっと応援してくれて、今回も大阪まで駆け付けてくれた母に再び金メダルをかける事が出来た事が嬉しかった。

ここまで太極拳を続けて来られたのは他でもない、母親の応援があってこそ。
元気なうちにもう一度日本1に!と強く思っていましたが7月の全国大会では順位が下がりがっかりさせてしまいました。
そんな中での今回の結果。
本当に嬉しかった…。
親孝行が出来る機会を神様からもらえたんだと思います。
自分は運が良い。
本当に有り難いことです。


全体/世界では私は2位。
1位は中国選手団の代表コーチの方で、素晴らしい演武でした。
でも私とその方の差は、ほんの0.02という僅かな差。
ほんとの世界一…
惜しかった!

太極拳を始めて35年。
良い節目を迎える事が出来ました。
| 藤田信宏 | - | comments(2) | trackbacks(0) | - |
チラシの表面が出来ました。
1533435692203.jpg
来月出演する舞台のチラシ表面です。
どの様な作品になるのかとても楽しみです。

今日はこれから宇都宮へ。
第2回目の太極拳講習会。
今回も多くの方々にご参加頂いているので、少しでも太極拳の素晴らしさをお伝え出来ればと思います。


今日は気仙沼はみなと祭りかな〜。
行きたいなぁ(>_<)(>_<)
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
舞台出演
急遽ではありますが、来月舞台に出演する事が決まりました。

白虎隊を題材とした作品で、私が演じるのは会津藩家老の萱野権兵衛。
まだ台本は頂いてないですが、役名だけ昨晩、脚本家の方からご連絡を頂きました。
出演者が40人もいるそうです(驚)

幕末は久しぶりですが、白虎隊を題材とした作品は初めて。

10歳の時に年末時代劇で白虎隊が放映されましてそのストーリーに感動し、堀内孝雄さんの「愛しき日々」が流れて涙が止まらなかったのを覚えています。

また、小学6年生の修学旅行で福島県を巡った時に、飯森山を登り、そこで白虎隊の物語を刀を振りながら演じていた女性がいて、真剣に見、深く印象に残り、今でもその光景は心に刻まれています。

東北の生まれとして、いつかは白虎隊を扱った作品に出演してみたいと漠然とは思っていましたが、まさかこんなに突然来るとは思いませんでした。

会津戦争の責任をたった一人で背負い切腹をした萱野権兵衛。

どの様な役に描かれるのか非常に楽しみです。
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>