「Next Circle」藤田信宏ブログ

役者 藤田信宏のブログ。公演の記事や予定。そして日常を書き込みます。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
藤田信宏プロフィール
1976年1月22日生まれ  宮城県気仙沼市弁天町出身  南気仙沼小学校〜気仙沼中学校〜気仙沼高等学校〜大東文化大学文学部英米文学科卒業 幼いころからジャッキー・チェンに憧れ、太極拳を7歳から始める。20歳で倉田アクションクラブの門をたたき、ジャッキーと何度も共演している倉田保昭氏のもとで芸能活動を開始。4年後芸能プロを移籍し、その事務所に所属中、美輪明宏氏の舞台のオーディションに合格し、共演。俳優の厳しさ素晴らしさなど、大きな影響を受ける。 2004年、ラストサムライのオーディションにバトルコアとして合格。3ヶ月間ニュージーランドにて撮影に参加。トム・クルーズや渡辺謙らと毎日現場をともにする。 2006年、現航空自衛隊勤務の久保泰氏に、念願だった特攻隊の脚本「蒼空〜空どこまでも蒼く〜」を書いてもらい舞台化。反響を呼ぶ。連日大入り大盛況、再演を望む声は今も絶えない。 現在は竜小太郎公演や早乙女太一公演などにコンスタントに出演し、客演として小劇場系の舞台にも出演。「抗うものたち」「魔界の都」「ストラルドブラグ〜魔神邂逅〜」はDVDが一般発売されていて、まもなく今年2月に主演で行った「ワンダーランド」もDVD化される。
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 災害 | main | パントマイムの教室へ >>
言葉が出ません。
西日本豪雨の被害を見るにつけ、どんな言葉も思い付かずただ沈黙してしまう自分がいます。

何もどう考えても、言葉が見つからないです。


警報が出た日の夜、次の日には必ずや被害が出るとニュースでしきりに流れていたあの時、安部首相を始め、多くの政治家が懇親会を開いていたといいます。

非常に重要な会であるならば、それも仕方がないとは思うのですが、SNSに投稿し笑顔で楽しそうにしている姿を拡散するのはどうなんでしょうか。

甚大な被害が出た後に懇親会をやっている訳ではないのですが…、もしもを考える事も出来たのではないかと思うばかりです。

しかし、まさかこれほどになるとは想像が行き着かない事も分かります。

…一般人ならば。
…国を司る政治家でないならば。

その辺にいる普通の人と同じレベルの感覚・考え、視野じゃないかと思ってしまうのです。

特別な仕事に就いているんじゃないの?と思ってしまうのです。

自分が国会議員ではない以上、ほんとに自分が出来るのか?と問われたら、自分も自信はありません。


でも…

「遠い場所」という意識があるのではないかと思わざるを得ないのです。

国の政治家なのだから、東京以外も己の範疇に入れておく事は当たり前なのではないかと思ってしまうんです。

自分がいる場所とその回りにしか根をはっていない意識で、日本という「国」に根をはやし考えて未来を作る事は出来るのでしょうか…。
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |









url: http://fujita-nobu.jugem.jp/trackback/1792