「Next Circle」藤田信宏ブログ

役者 藤田信宏のブログ。公演の記事や予定。そして日常を書き込みます。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
藤田信宏プロフィール
1976年1月22日生まれ  宮城県気仙沼市弁天町出身  南気仙沼小学校〜気仙沼中学校〜気仙沼高等学校〜大東文化大学文学部英米文学科卒業 幼いころからジャッキー・チェンに憧れ、太極拳を7歳から始める。20歳で倉田アクションクラブの門をたたき、ジャッキーと何度も共演している倉田保昭氏のもとで芸能活動を開始。4年後芸能プロを移籍し、その事務所に所属中、美輪明宏氏の舞台のオーディションに合格し、共演。俳優の厳しさ素晴らしさなど、大きな影響を受ける。 2004年、ラストサムライのオーディションにバトルコアとして合格。3ヶ月間ニュージーランドにて撮影に参加。トム・クルーズや渡辺謙らと毎日現場をともにする。 2006年、現航空自衛隊勤務の久保泰氏に、念願だった特攻隊の脚本「蒼空〜空どこまでも蒼く〜」を書いてもらい舞台化。反響を呼ぶ。連日大入り大盛況、再演を望む声は今も絶えない。 現在は竜小太郎公演や早乙女太一公演などにコンスタントに出演し、客演として小劇場系の舞台にも出演。「抗うものたち」「魔界の都」「ストラルドブラグ〜魔神邂逅〜」はDVDが一般発売されていて、まもなく今年2月に主演で行った「ワンダーランド」もDVD化される。
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
本堂を右手に曲がります。
1498559245010.jpg
築地本願寺の正面入り口を入り真っ直ぐ行くと、本堂になりますので、そこを右に曲がります。
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
劇場入り!
1498532815046.jpg
昨日から劇場の仕込みが始まりました!
本日は場当たりと殺陣合わせ。

築地ブディストホールは、築地本願寺の敷地内にあります。
正面入り口から入ります。
築地駅から徒歩1分。
新富町駅から徒歩5分です。
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
兄弟(^^)
1498485976413.jpg
兄である武田義信役の市川博樹さんとの1枚。

市川さんとは、先日の「ちはやぶる神の国」でもご一緒し、今回連続での共演。

市川さんはDJのお仕事を長年されていて、特にコンビニのファミリーマートは市川さんがDJをずっとやっています。

ファミリーマートにいくと、「あ、市川さんだ」って思うことが何度も(笑)

この兄弟を中心に話が転回していく、今回の「風林火山の旗の下に」。

兄弟、姉妹、そして家族。

今も変わらない大切な命題が作品の軸になっています。
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
稽古も佳境に入ってきました。
1498272263077.jpg
毎日10時間の稽古。
殺陣も多く、肉体は疲労が蓄積してきてはいますが、役者のみに集中出来る毎日は貴重であり、充実感でいっぱいです。

先日、出演者の方二人が誕生日を迎え、みんなでお祝いしました。

日々長時間を共に過ごしている仲間たちは、最初に顔合わせで会ったときとは変わり、お互いに関係が深くなってきています。

最初のよそよそしい感じが無くなっていく舞台のお稽古は、役だけでなく、人としても成長していく過程を感じられる貴重な時間です。
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
爆発的疲労(驚)
通し稽古に入りました。
今日は2回!

20圓粒擦鯏擦辰謄薀好肇掘璽鵑梁舂ち回り。
驚きました…。

こんな下半身の衝撃と、身体中の疲労は初めてかもしれません(-_-;)

勝手に「爆発的疲労」と命名しました(笑)

自分の劇団では役者以外にやる仕事の多さで疲労感がとんでもない領域に飛びますが、役者のみでここまで疲労するとは…。

重さって凄い存在感ですね(>_<)(>_<)
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
鎧…凄かった…
激しい連日の稽古での体力の消耗で、ブログのアップも出来ない日々でした(-_-;)

私が最後の大立ち回りで纏う鎧が稽古場に届きました。

初めは10堋兇澄△畔垢い討い審擦、数日前に演出家の先生から

「20圓世福鎧。」

と聞いて「え…?ば、倍の重さになったの…?」と思っていた鎧。


真っ赤な武田の鎧。

手にとって持ってみました。

ガチャガチャガチャガチャ…
ズシッ…

手甲
脚絆
佩盾
肩当て
前鎧
後ろ鎧

全てが鉄板。

お、お、重い…

ほんとにこれで殺陣を(驚)
階段登り降りも難しいんじゃないのか?

20圓諒涜泙頭に浮かびました。

武将はこれを着て何時間も何時間も、何日間も戦をしていた訳ですから、どれだけ力があったのか?
化け物みたいな人たちだったんだろうな、と改めて思います。

20圓料躋擦鯏擦辰討離薀好箸梁膸陣、渾身の力を振り絞って挑みます!


「風林火山の旗の下に」
作・演出 和希太平

築地ブティストホールにて

6月29日(木) 19:00
30日(金) 19:00
7月1日(土) 13:00
2日(日) 17:30


【あらすじ】

戦国時代を代表する武将武田信玄。 
最強と言われた武田騎馬軍団を率いた信玄が病死した時
「私の死を3年臥せろ」
そう跡継ぎの武田勝頼に言い残した…。

その歴史に実は裏があった!


嫡子である武田義信が武田家を継がず、何故庶子である武田勝頼が後を継いだのか?

武田勝頼を主軸に、兄・義信との確執、武田家の姫たちの女性としての悲哀を描いた戦国絵巻。

私が演じますのは、甲斐の狼と言われた今作品の主役・武田勝頼。

生きる伝説と化していた甲斐の虎・武田信玄の突然の死。
柱を失い滅亡にひた走る武田一族を、勝頼はどう導いていきたかったのか…?

是非ご観劇下さい!

全席自由席
前売り5800円
当日6300円
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
信玄象!
1496619140108.jpg
響の里の武田信玄象の前で1枚(^^)

御飯を食べ終わって写真を撮った段階で14:30。
みんなはそのまま山梨に泊まりますが、私は太極拳教室がある為、帰らなければなりませんでした。
時間が迫っていて、この後皆で行く予定の武田神社に行けるかどうか悩み中でした。
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
脚本打ち合わせ!
本日はINDIGO PLANTS座付き作家の久保泰との打ち合わせ。

その打ち合わせはもちろん、新作「黒の仁風」!!

この2年間話し合ってきたものを根本から覆し、原案を伝えました。

流石に久保は、私とずっとやってきただけあって、平然と変更を受け入れ、話はドンドン進んでいきました。

作品の世界が見えると、それまで話し合ってきたこと全てを無かったことにしてしまう自分と作品創りを担う久保は、本当に大変だと思います(-_-;)


口立てで私が発する台詞、シチュエーションを録音し、ノートに書き留めていく。

そして、要所要所で
「そこはこっちの方が良いんじゃないか」
「よし、それだ」

そんな会話を繰り返し、脚本が見えてきました。

演激集団INDIGO PLANTS、いよいよ新作に向けて本格始動です!
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
上から
1496351716659.jpg
みんなが名物のほうとうや、武田菱カレーなどを食べている中、私は普通のカツ丼を。

広くて綺麗なお食事処でした(^^)
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
そして太鼓のショーまで
1496351468275.jpg
客席の正面にはステージがあり、太鼓のショーまでありました!

バックの写幕に映像が流れ、武田信玄を演じる俳優さんのお芝居から始まり、太鼓が始まるとイメージ画像が流れます。

かっこよかった(^^)
| 藤田信宏 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>